通信講座ですぐに受かる人、受からない人の違いとは? [寺本先生のネット通信講座]

どうも 寺本です。

本試験終わって すぐに私の通信講座に大金払ってもらった人の話

 

[以下は 講座に申し込んでくれた方がた そのうちの一人とのメールのやり取りです。]

 

初めまして。
去年から気にはなっていたのですが・・・
今年の初めての試験は、合格圏にもいかずでした。
とある通信教育の先生が、
初学者は必死に頑張っても半分とれればいいほうだと忠告を受けまして、去年はとりあえず申込にいたりませんでした。

今年は本気で合格したいと思い、とりあえず忠告を受けた通信教育……今年も頑張るなら半額みたいなセールがきました。
もちろん、お断りいたしました。

頑張りたいと思っております。
もちろん、この講座も必死で暗記などしないといけないですよね?

 

「寺本の返信あり」

 

お返事ありがとうございます。

私も、あせるあまりバカなもんで他の通信講座はどうなのかとか色々手付かずになってしまってるのかもしれません。

たぶんご存かと思われますが、フォー○イト、YouTubeや合格一発エンジンサイトを使用していました。

試験落ちたのがすぐにわかり、今までの通信講座はとりあえず辞めて、バカなもんで他の通信講座に申し込んで・・・

とりあえず、楽しみながらネットや問題集で一問一答をしてる状態です。

そしたら、何で寺本先生にメールを?と思うかもしれませんが、やはりどこかで不安が頭にあります。

色々検索してたら、寺本先生のサイトを再度思いだし(メルマガ登録もしていたもので)、思いきってメールさせていただきました。

話は変わりますが、寺本先生のオンライン講座気になります。どのようにやるかもだいたいわかりました。

大金っていうのも気にはなりますが、それだけ得るものがあれば私は構わないとおもっております。

本当、来年は絶対に中途半端で終わらしたくないですし。

 

今の正直な気持ちなのですが、

通信講座の演習一問一答集はゲーム感覚でできるのは続けていきたいなと思っているのですが……

もちろん、お金も払ったし今からそれはすべてやめにするのはもったいないというのもあるし、

今現在は楽しく過去問をこなしていけているというのが本音なのです。

そのような考えでも、寺本先生のオンライン受講は可能でしょうか?

すべて身の回りのは期し去ってからでないとダメと言われたら、正直どうしようっていうのもあります。

 

「寺本の返信あり」

 

連絡ありがとうございます。

承知いたしました。

こちらこそよろしくお願いします。

正直な気持ちとしては、やり取りだけで大丈夫なのかなあって気持ちはありますね。そんなこと言って、とても失礼かと思っていますが。

でも、頑張ってみようかと思っております。

 

以上

で、

上記の方は すぐに私に大金払ってくれて

現在 私とチャットワーク掲示板でやりとりしてます。

喜んでやってくれてます。

 

何がいいたいかわかりますか?

寺本考志に対して 半信半疑だってことですよ。

私に金払って教えてもらう、その前の状態ってのは全員同じく半信半疑

が、

その半信半疑の状態でも金払って 前に出たから

未来が変わるんです。

「すぐに受かる人、受からないひとの違い」

それは

一回失敗しても 諦めずにすぐに次の手段を探す人が すぐに受かる人です。

 

私の講座に興味がある人は 私のメルマガに登録してください。下記のリンクをクリックしてください

おしまい

寺本考志




[寺本考志の紹介]

・高卒

・資格スクール講師の面接・人材編成
・資格スクールで1対複数の集団指導

・個別指導
喫茶店、事務所での1対1直接指導
資格試験の自宅出張家庭教師

・会社出張講師
ビジネスセミナー講師
企業研修講師
不動産屋に出張しての宅建試験講座

・全国対応 スマホ通信講座

ーーーーー

法律とか資格に関係ない ネット関係の仕事をやってます。

私は 法律や資格のことしかできないマニアックな人ではありません。

あなたと同じく

「リーマン、OLしながら他のことを築きたい」

そう思い続けてきました。

ですから 私を「業者のエライ人」ではなく

個人的に見ていただきたい。

講座に興味ある人は気軽にメールください。