講師と直接メールのやりとりができる通信講座があれば あなたも本試験日まで勉強が続くんじゃないか?

資格試験合格以上の ステキなサムシング

 

私と受験生とのやりとり

「何を伝えるのか? どう伝えるのか?」

年々、進化していってる。

 

合格情報? 民法、行政法の解説?

 

私にとったら そんなもん、当たり前。

10年前に データベースは出来上がってる、

10年たっても 本試験で通用するノウハウ、データを持ってる、

誰がなんていおうが まちがいないシロモノを持ってる。

 

だが、

そうゆうことが問題でも大事でもなく

私とのやりとりにより 受験生には

・勉強に意義や目的を持ってほしい

・合格した後の道筋を持ってほしい

・合格やスキルアップ、 自分の生活や仕事や未来を直結してほしい

 

そう思ってる。

 

法律が、資格が 法務が 実務が・・・

そうゆう 古臭い目的 誰でも思いつく目的ではなく

「あなたなりの人生設計を作る」

 

「そこ込み」で総合的に相談・指導してもらう道

それこそが 

あなたにとっての「資格試験合格以上の ステキなサムシング」

 

私がやってる スマホ通信講座は そうゆうシロモノだ。

 

「たかがメール? たかがネット記事?」

違うな。

私はこれまで

目の前で直接教えてるのと同じレベルのステキなサムシングを

スマホとネットだけで提供してきた。

それで 多くの受験生が合格してきた。

「そこをあなたが信じられるかどうか?」なのだ。

 

おしまい

寺本考志


にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ