全国24時間対応 いつでもどこでもいっしょに勉強できる先生と出会ますよ!

[質問と回答] 行政書士試験 スマホ通信講座 受験生とのやりとり会話の具体例

  • HOME »
  • [質問と回答] 行政書士試験 スマホ通信講座 受験生とのやりとり会話の具体例

行政書士試験

寺本考志のスマホ通信講座 「受験生とのやりとり会話の具体例」

 

下記は チャットワークの掲示板内における私と受験生とのやりとり

ほんの一部ですが

「質問したら こうゆうふうに回答してくれるんだ~」って思ってください。

 

 

ーーーーーーー

①訴えの利益と法律上の利益の違いは?

寺本回答

 

訴えの利益ってのは

「訴訟に勝って 実質得があるんですか?」

「訴訟に勝って 失ったもんを回復したら 本当に得があるのかね?」

事実の側面の話が多い。

特に聞かれるのが 時系列の話

 

「過去問でよく見る足」

建築確認の取消訴訟 係属中に(審理に入ったってこと)

建築工事が完了したら 訴えは却下になる。

これは

「建築工事完了状態」に入った後に

・工事をやり直せ

・できた建物を壊せ

不経済だと見てるから。

(こうゆうことは 市販、予備校の本には書いてない)

 

他の具体例

会社法で 取締役解任の訴えというものがあります。

これは 役立たず、悪さをする取締役を追い出したいときに使います。

で、

取締役解任の訴えの最中に、

その解任させようとしてる取締役が 辞任して自ら会社からいなくなったら?

訴えは却下される、

なぜなら

「会社にいない人間」をやめさせるということはできないから。

 

 

法律上の利益とは?

これは Aという名前の法律、Bという名前の法律、

それぞれ何を守ろうとしてるのか?って意味です。

たとえば

公衆浴場法 営業許可処分

既存業者を保護する目的

これは 何をいってるかというと、

「風呂屋の横に風呂屋ができたら 古いほうの風呂屋に客が来ないじゃないか~

俺に金が入ってこなくなるじゃないか~」

このイチャモンを裁判所に持っていったら 話を聞いてくれる。

原告適格アリとなる。

なんで?

ゼニ儲けの利益を守ってる法律が 公衆浴場法だから。

 

大事なことは

他の法律では ゼニ儲けの利益を守ってるかどうかは関係ない。

「今回の事案に当てはまる」法律が 何を守ろうとしてるか?(法律上の利益)で

原告適格が決まるってことです。

 

CF(比較すべき知識って意味)

薬局距離制限の判例は違法になって

薬局のすぐ横に 薬局を作ってよくなったが、

これは

薬事法の趣旨が 既存薬局の「ゼニ儲けの利益」を守ってないから。

 

法律上の利益 原告適格ってのは

判例が決めることです。

だから?

テキストみたら やまほど並んでるんです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

②「拘束力」と「形成力」、各々の効力がきく条件は?

 

寺本回答

いい質問ですね。

こうゆう法律用語は 単に説明するためです。

発動条件を考えるんじゃなく、

どの場面の説明で出てくるの?

それを固める。

これは 事件訴訟ですよね?

 

で、

事件訴訟 「拘束力」と「形成力」とくれば?

裁判所に来てない人間たちにも 裁判結果を響かせるってことです。

逆に言ったら

裁判所に来てない人間に義務を与えたり、強制することはできないってこと、

そこが前提

今年度の試験にも出ましたが

手続き保証(デュープロセス)

・手続き踏んでないなら 義務、強制させられない

・手続き踏んで 言いたいこと言って 負けたなら 義務、強制を受け入れろ

そうゆうことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去問 2011 問27を開いてください。

下記に 他の受験生とのやりとりを載せます。

※名前は ○○さん あなたに変更してます。

過去問の肢を読んで 下記をいっしょに考えてください。

 

質問
2011 問27 ア

Aが騙してBにお金を貸して、借りたお金の保証人にCがなったが、CはAの詐欺を知ってしまった。
Cは保証人で関係があるので、取消ができるか?
Bは騙された本人だから取消できるけど、
CはAに直接騙されたわけではないからCから
は取消できない。

という考え方で大丈夫でしょうか。

 

寺本回答
そうですよ。
解除、取り消しってのは形成権て呼ばれてます。

意思表示の合致でなく、一方的意思表示で

効果が出るもんて意味です。

で、

この解除、取消権てのは

固有の権利て言われてます。

(本人 )固有の権利

( )が隠れてる。

何が言いたいかって?

「 取消するのもしないのも俺の勝手じゃないかー 」

そうゆう人がおることを想定してるからです。

あなたの言った

「直接騙された人でない」って言葉が

固有の権利だから

法律上の説明に直した言い方はこうなんだなって

言えればいいんです。

今あなたがやってることは

テキスト、過去問読んで、考えて

ビシ!っとバシ!っと

自分にピッタリな新しい言葉で毎日発見するというより、

新しい言葉で言い換えようとする努力と工夫です。

で、

この足の後ろの業者解説見てみましょうか?

保証人は 取消権者に含まれない

終わり

↑ゴミが置かれてるのと同じです(笑)
ーーー

「 結びつけろ 」

いい足に目をつけました

h28 問32 足2

2行目

取消権や解除権のような形成権についても
このフレーズがあるし、聞いてることは似てますよね?

そして

テキスト236の一番下を見て結論を見て

「 あー、今やったことと似てるけど結論は違うんだなー 」

ってゆえばいいんです。
h28のことは 後から見せようと思いましたが

あなたが先に いいもんを見つけたので

言ってしまいました。

ーーーー!

質問2

2011 問27 イ

Bが詐欺で騙されたと気づく前に転売してしまったら、
善意の第三者がいるので取消はできないか?

取消は善意の第三者には対抗できないから
第三者に売ってしまったあとでは、取消ことはできない
んではないのでしょうか。
ーーーーー

寺本回答

○○さん おはよーございます。

• 取消権が使えるかどうか?

• 取消権が使えたことを第三者に対抗できるかどうか?

二つは関係ない、

分けて考えるんですね。
あなたが この足を読んで思ったことは

取り消すと?

お互いもらった金とブツを返さなきゃいけない、

でも、

Bは もはやブツがない、

だから「何もなかった状態 」に戻せないから

取消権使えないんじゃないか?
たぶんこーゆうことじゃないですか?
試験問題てのは

一面を聞いてくる。

全部聞くんじゃなく、

時系列の一箇所だけを聞いてくる。

ここで言えば

取消できるかどうか?だけを聞いてるんであり

取消権使ったら どうやって元の状態に戻すんですか?

そこまで聞いてるわけじゃないんですね。

そこは 試験でなく、実務になるから。
ーーーー

で、

この足が聞いてることは

詐欺取消のカードが使えるかどうか?

という視点だけであり、

取消できたとしたら 第三者に

取消したことを対抗できるか?

て視点を聞いてるわけじゃない。
わけじゃないから
bがcに転売した

とだけ書いてあり

善意悪意の文字が抜けてるんですね。

ーーー

テキスト148を見ましょう
詐欺取消権が使えない場合

↑そんな視点は見当たらないですよね?

つまり、

詐欺って書いてあったら

とりあえず取消権は使えるってこと。

第三者が出てきても 第三者が善意悪意関係なく。
もし仮に この足が正しいのであれば

テキストに

詐欺取消の要件は

ブツが手元にあること、返せるカネがあること、

かいてるはず、

かいてないなら無条件、無要件だってことです

過去問の足は

取り消した後、元に戻せますか?

って聞いてるんじゃなく

詐欺取消の意思表示したら とりあえず有効なんですか?

て聞いてるんです。

ーーーー

取消した後の典型視点は

テキスト148の下から10行目

「 しかし 」

から下の文章。

しかしときたら?

例外ですね。

ここは

取消権が使えるって原則がひっくり返る

意味ではなく

取消権が使えても その取消したことを言えない相手がいるんだよ

って意味の例外です。
ーーー

「内と外を分けて考えろ 」

aとbでしゃべった、口約束しました、意思表示合致しました。

すると?

a.bを契約当事者と呼ぶ

当事者ではない連中を第三者と呼ぶ。

アカの他人と私が言ってる人たち。

当事者でないなら

親族であろうが 地元のツレであろうがアカの他人です。
なんで?

単なる事実として、近い遠いでなく

法律上の関係を指すときに使うのが

当事者、第三者てコトバだから
で、

当事者同士なら モノが言えるのは当然。

口約束した、債権があり、

そこに沿ってるならば

私的自治、契約自由の原則。
が、

当事者でなく、その外にいる第三者にケチ、イチャモン、モンクを言いたい!

その、

当事者→第三者に なにかしら言いたいことがある場合が
典型視点になるんですが

このときの書き方の中に
必ず

対抗できる? 対抗できない?

てコトバが入ります。

対抗できるって意味は

内にいる当事者相手には 絶対使わない。

口約束してない連中に 矢印が向かってるときに

使われるコトバです。
テキスト148の下から10行目の具体例は

典型具体例です。
最後に 対抗って書いてますよね?

当事者の中の話でなく、アカの他人の扱いについてかいてるってことです。
で、

過去問 2011 27 足イは

対抗うんぬん、書いてないですよね?

それは

典型具体例とは、全然ちがう次元の話をしてるってゆうサインです。

ーーーーー

[安心できる、今日勉強した爪あと、証拠 ]

 

「 わたし、今何がわかったんや? 今日なにをやったんだ? 」

思ったら 何すんのか?って話。

例えば

質問1でやった 他人の取消権カードを使えるかどうか?

まとめてみろ、整理してみろって言われたら?

この画像になる

このノートに書いたことは

単なる結果、結論、答えだけです。
しかし

あなたは

過去問の足を二箇所

テキスト二箇所をわたしとともに追いかけた、

中継した、

その過程があるから?

この画像を見たときに

何かしら バッと思い浮かべるんです。

大事なことは

画像で見せたような

さっきやったこと、今日やったことを

小さくした言い方で

あなたもノートに書くんです。

私の書いた画像をアテにするんでなく、

あなたが実際にノートに書くんです。
ーーー

人間関係図でも

比較した表みたいなもんでも

自分で書くんです。
「 過去問見ました、 テキスト見ました、

わかったことはこーゆうことですー 」

それをノートに書くんです。

画像のノートはa4です。

こーゆうデカイノートに

今やったこと、今日やったことを書き、

仮に

一週間後、1ヶ月後

どこに何を書いたか忘れた、探せない• •

それでいいんです。

なんで?

テキスト、過去問、

追いかけた、中継した本人しか絶対かけない、

それが自分で確認できればいいから。

覚えたり、集めるために書くんじゃないから。

上の画像、

あなた以外の受験生が見て、

すぐわかるでしょうか?

理解するのに何分かかるでしょうか?
でも

あなたなら すぐになんの話かわかるはずです。
なんの違いがある?

そこに書かれたことを使う場面がくっついてるか

くっついてないかの違いです。
まとめ表、ポイント表、重要事項だけまとめた小冊子、

効果ナッシングなのは

使う知識と その使う場面がくっついてない人間が見るからです。
くっつけ方を知らない、
くっつけなきゃいけないことすら知らないからです。
だから?

自分で書いたらいいんです。
丁寧、キレーはどうでもいい。

あなた自身が、あなただけがわかればそれでいいってスタンスで書けばいい。

なんで?

本番の試験会場のイスに座ってるとき

丁寧、キレーにメモる、チェックする奴いないから。

ーーー

ノートのことは 別でWebページで説明してますが

一番大事なことは
一ページに一つのことです。

もしくは 比較したことです。

一ページに全然ちがう、似ても似つかない二つのことを書いてはダメ。

なんで?

自分が明日見たら 混乱するから。

上の画像で言えば

下に余白がありますよね?

わざと残してるし

次のこと、書くなら次のページになるってことです。
ーーー
やったことを小さな表で書くときの注意

こっちは◯、あっちは×

絶対にそんなメモの仕方をしてはダメ。

なんで?
明日になって再度みたら、マルバツの中身の日本語が分からんから。

すぐにわかるもんやから自分が作ったもんであり、

すぐに分からんもんなら 見たくないからです。

マルバツで区別してもいい比較はあるんですけど

ほとんどダメだと思ってください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上

 

質問回答は 毎回こんな感じで流れていきます。

勉強の基本は

必ず 過去問とテキストを 両方同時に広げて勉強すること

たとえば

・テキストだけ8時間、

・過去問だけ 8時間、

そうゆうことはやってはいけません。

なんで?

使う知識(テキスト)と

その知識を使う場面(過去問の具体例)が

結びついてなければ 何1000時間勉強しても 試験で通用しないから。
ですから?

質問する場合は

たとえば

「H28の問い15 の肢1なんですが

私はこう思います、テキストの該当箇所を読んでもわかりません、

どうゆう意味ですか?」

この筋を基本に質問してください。

テキストと過去問を照らし合わせてる最中の

ひっかかり、疑問を

言語化する、言語化できること自体から 合格者になっていくからです。

 

おしまい

寺本考志

PAGETOP