[行政書士 民法コツ] 他人物売買とは?

どうも 寺本です。

他人物売買ってのは

私があなたの時計を私のツレに売る話をすることです。

勝手にあなたに黙ってやること。

 

アカの他人の物を勝手に売る約束をしても?

それは 法律上有効だってこと。

しかし、

私があなたの時計を私のツレに売る話をしたとしても

それであなたの時計が

私のツレの所有になるわけではない。

 

・口約束をしたレベルが 民法の債権の世界

・所有権が移るかどうか?が民法の物権の世界の話

完全に分かれてるってことが大事です。

 

例えばあなたが

「明日の昼の13時に東京で歌をうたう」って約束を迫田さんとした、

そして、

「明日の昼の13時に 大阪で歌をうたう」って約束を寺本とした、

絶対に不可能って分かってても2つとも契約は有効です。

 

これが債権の世界。

「実際できる、できない」は無関係。

口約束が有効なのか否か?

そこだけを問題にしてるのが債権の世界。

他人物売買 何の得がある?

 

Aさん=大阪梅田の地主

B=寺本エステート 不動産屋

C=あなた

 

あなたが大金持ってたとしましょう。

あなたが大阪で不動産を探してたとしましょう。

あなたを知ってる寺本エステートの営業マンがこういいました。

「大阪の梅田の あの土地を俺が仕入れてくるから

2000万で買ってくれませんか?」

 

あなたが「うん」といえば?(他人物売買の口約束)

 

寺本エステート 不動産屋の営業マンが

大阪梅田のAさんの土地を1000万円で仕入れた瞬間

寺本エステートのゼニ儲けが確定する。

 

価値ある商品を先に仕入れて

そっからはじめて買主を探す

買主を先に探して 価値ある商品を後から仕入れる

 

どっちが 確実にビジネスになるのか?

2に決まってる。

だから?

他人物売買が可能なら 不動産屋は損しないってこと。

 

おしまい

寺本考志




[寺本考志の紹介]

・高卒

・資格スクール講師の面接・人材編成
・資格スクールで1対複数の集団指導

・個別指導
喫茶店、事務所での1対1直接指導
資格試験の自宅出張家庭教師

・会社出張講師
ビジネスセミナー講師
企業研修講師
不動産屋に出張しての宅建試験講座

・全国対応 スマホ通信講座

ーーーーー

法律とか資格に関係ない ネット関係の仕事をやってます。

私は 法律や資格のことしかできないマニアックな人ではありません。

あなたと同じく

「リーマン、OLしながら他のことを築きたい」

そう思い続けてきました。

ですから 私を「業者のエライ人」ではなく

個人的に見ていただきたい。

講座に興味ある人は気軽にメールください。