どうも 寺本考志です。

【教材紹介 点になる重要知識を忘れなくする方法 比較で覚える勉強法】

あなたがある知識につき

「覚えられん」「すぐ忘れる」

「アバウト」「ふわっとしてます」

「自信がない」

そうゆう悩みをもつのは

本に書いてること、

そこに書いてることを

「ハッキリ覚えたか?」

それとも

「まだ覚えてないか?」

それだけが自分を測る基準になってるから。

そう、

無意味な基準で悩んでただけだということを知らなければいけないのです。

「覚えられん」「すぐ忘れる」

「アバウト」「ふわっとしてます」

「自信がない」

これらがどうやって

「いつでも答えれる」

「いつでも使える」

それは比較することです。

比較の対象を教えてもらい

違いを言語化する。

そのスキマにある言葉が合格者の知識であり

私が今でもつかってるやり方なのです。

・比較の対象となる知識、問題を知る

・比較の対象の違いを説明するスキル

・比較すべき知識の表の作り方 まとめ方

この道さえ通れば

「覚えた、忘れた」の次元に振り回されることがなくなり

これから先、一生 理解と自信が伴った知識になるということを証明した教材です。

ーーーーー

【比較の対象?】

「でるとこ教えて~」

「予想問題くれ~」

タコ受験生は こうゆう言い方をする。

出るところ 教えたろか?

レックの参考書3000円ですよ。

別にレックじゃなくても

タック、伊藤塾の参考書でも同じです。

全問どこを見ても 参考書から出ますよ。

え?

何?

レックや市販の本に書いてないことが本試験で出た?

違うな。

それは

あなたが出てることに気づくだけのスキルがないから。

試験官の仕事は?

受験生4万人が知ってることが聞かれてる・・

そこに気づかせないようにするための加工です。

そう、

あなたが見たことがあるテキスト、過去問既出の文章と

本試験問題に書かれた 表現の違いに振りまわれるから

現場でシビれる展開になるのだ。

【表現の違い? 簡単に言えばこうだ。】

テキストにかいてるテーマが

「江頭2:50」であり、

試験官が 「江頭2:50」について

出題したいと考えたとしよう。

【表現1】 チンコ出して暴れるお笑いタレント

本試験問題にそう書いてあったら?

「江頭2:50の場面を聞くんだな」

受験生は気づく。

【表現2】 SMAPのメンバーやナインティナインが大好きなお笑いタレント

本試験問題にそう書いてあったら?

「たぶん 江頭2:50の場面を聞くんだな」

受験生は推測できる。

なぜなら

SMAPやナインティナインはTVタレントの中で有名路線だからだ。

だったらコレはどうだい?

【表現3】 宇多田ヒカルが大好きなお笑いタレント

本試験問題にそう書いてあったら?

もう何も出てこない。

なぜなら

宇多田ヒカルの歌は有名でハイクオリティだとしても

宇多田ヒカルの趣味まで知ってる奴は少ないからだ。

まさに

知る人ぞ知る、マニアックなシロモノなのだ。

【まとめたらこうだ】

テキスト、過去問既出の表現

「江頭2:50」

しかし次回本試験は?

【表現1】 チンコ出して暴れるお笑いタレント

【表現2】 SMAPのメンバーやナインティナインが大好きなお笑いタレント

【表現3】 宇多田ヒカルが大好きなお笑いタレント

表現レベルの違いで振り回してくる。

それが試験官の仕事。

であるとするならば?

・テキストにかいてる民法、行政法の知識がどーとか

・プロレベル、実務レベル、行政書士試験の上にある試験から問題を引っ張ってくるから、どーこー、

・予備校、業者が出してる徹底解説したフルキット教材

そんなもんが気になってる時点で

死んだも同然。

永久に 試験官の脳みそには近づけない、合格できないのは当然なのだ。

資格試験と言うのは

「ある難しい知識を知ってる、知ってない」で点数差をつける戦いでなく

「表現レベルの違いについてこれるか?」

これが基準なのだ。

だからこそ、

次回本試験問題は 99999パターンの具体例作成が可能なのだ。

すなわち

業者の売ってる本や問題を覚えて 本試験問題との一致率を期待しても

完全に無駄な抵抗なのだ。

【ならばどうするか?】

テキスト、過去問既出の表現

「江頭2:50」

これを家に見立てたら?

「チンコ出して暴れるお笑いタレント」

これは

正面玄関から見たときの言い方なのだ。

「宇多田ヒカルが大好きなお笑いタレント」

完全に家の裏口から江頭2:50を見たときの言い方なのだ。

正しい質問は?

テキスト、過去問既出の表現を

・正面玄関から見たときの言い方

・完全に家の裏口から見たときの言い方

その2つをどうやって 試験会場で自力で変形するんですか?

答えは 比較です。

あなたはまだ知らないのだ。

自分が知ってるシロモノAと

まったく関係ないとみなしていたシロモノB

その2つがつながる喜び

実は 裏でとっくの昔からつながっていたという喜び

つながりを自力で解説できる楽しさ

あなたはまだその感情を知らないのだ。

もちろん、

今いったことは

私が今でもつかってる思考回路、知識、問題の処理の仕方ですよ。

あなたに提供したい情報の目次

・比較の対象となる知識、問題を知る

・比較の対象の違いを説明するスキル

・比較すべき知識の表の作り方 まとめ方

最後に付け加えるとしたら

「つながりを自力で解説できる楽しさ」

コレ一本で 毎日いつでもどこでも自分の頭だけで勉強できる。

そうゆうことだ。

それに特化した教材を販売します。

 

以上

今日はどうもありがとうございました。

寺本考志