[行政書士] 絶対受かる寺本プロのおすすめテキスト、過去問はコレですよ![LECレック 伊藤塾]

 

 

どうも寺本です。

絶対受かる おすすめテキストは?

 

レックの 出る順。

 

 

なんで?

このレックの本を書いてる人間、編集した人ってのは やり手なのだ。

 

ドラゴンボールで表現しよう

私がフリーザだとすれば

レックのテキストを作った人たちの 「受験生を教える能力」は

ギニュー特選隊のギニュー隊長くらいの力がある。

 

本屋の本、業者の本を見比べて

全国の受験生が見たって分からない違いが 私にはハッキリわかるってこと、

それが レックテキストを押す一番の理由だ。

 

 

たとえば テキストページに余白がある

これは 雑に余白を置いてるんじゃなく

その余白に自分がえんぴつで書かなきゃ合格できないよって前提で

本を作ってるってことだ。

 

たったの3200円で

持ち運び可能な 軽いテキストを作ったレックはスゴイ。

 

「過去問は?」

 

レックの出る順

法令版と 一般知識版が分かれてるから 両方買いましょう。

 

このレックの過去問は テーマ別というもの。

 

それとは別に

年度別過去問というものがある。

こっちも必ずいる。

あえて画像はここにはのせないが

「伊藤塾 年度別過去問5年分 2500円」

を買いましょう。

 

まとめ

 

・レックの出る順のテキスト1つ 3200円

・レックの過去問 法令版と一般知識版 5000円

・伊藤塾 年度別過去問5年分 2500円

 

いますぐ アマゾンでこれを買いましょう。

※デカイ本屋に行かなきゃ買えない。

 

で、これらを買った後は何をすればいい?

 

 

 

残念ながら

レックのテキストは 完成してない、

完成してなくていい。

だからこそ、レックのテキストを作った人は

エンピツ書き込み前提で 余白を多く残した本を作ってる。

 

受験生本人がテキストを加工していくことが合格する一番の早道だってこと。

 

わかってほしいのは

おすすめテキストと過去問を知っただけでは

まだ あなたは勉強を始められない、続かないだろう。

なぜなら

テキストと過去問を買っても

あなたが読めない箇所がある、誤読してしまうページがあるからだ。

 

資格試験の情報は 二つの情報に分かれてる

ひとつは 試験範囲の知識だ。

 

そして もうひとつは?

「情報を扱いきるための 別の情報」

これがなかったら 合格レベル、合格スキルは作れない。

 

合格レベル、合格スキルを作るための第一歩は

本を読めるスキルだ。

今のあなたは どうしてもこれを教えてもらわなきゃ前には進めないのだ。

 

だったら

「情報を扱いきるための 別の情報」

それはどこに書いてるのか?

誰が教えてくれるのか?

 

寺本プロの行政書士スマホ通信講座に申し込めばいい。

 

・漢字や用語の 1意味 2なんのため? 3具体例をネットで毎日読める

・ド基礎、短い文章の連続プリントを持ち歩く

・寺本プロの新着記事が スマホで即読みできる

・スマホでイヤホン 一発3分の動画

・スマホでいつでも 私から 質問解答がもらえる。

 

あなたがどんなにバカでも これなら毎日できるでしょ?

 

あなたも以下のリンクをクリックして 今すぐ参加を考えればいい。

 

おしまい

寺本考志

 


にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ




[寺本考志の紹介]

・高卒

・資格スクール講師の面接・人材編成
・資格スクールで1対複数の集団指導

・個別指導
喫茶店、事務所での1対1直接指導
資格試験の自宅出張家庭教師

・会社出張講師
ビジネスセミナー講師
企業研修講師
不動産屋に出張しての宅建試験講座

・全国対応 スマホ通信講座

ーーーーー

法律とか資格に関係ない ネット関係の仕事をやってます。

私は 法律や資格のことしかできないマニアックな人ではありません。

あなたと同じく

「リーマン、OLしながら他のことを築きたい」

そう思い続けてきました。

ですから 私を「業者のエライ人」ではなく

個人的に見ていただきたい。

講座に興味ある人は気軽にメールください。